事業内容

SERVICE

鉄筋工事
ホテルやマンション、ビル、病院など
さまざまな建築物の鉄筋工事全般を請け負わせていただきます。
公共施設や商業施設などの大型の建築物に加えて戸建て住宅まで
いずれの工事でも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
鉄筋の加工
現場で取り付ける鉄筋は、必要に応じて適切な長さに切る、
曲げるなどの加工をしなければなりません。
鉄筋加工場では、加工帳の内容にしたがって鉄筋を加工して
から現場へ送ります。
これらは鉄筋工事業において基本的な作業ではありますが、
一方で職人の長年の経験と技術が必要な作業でもあります。
株式会社真栄工業では、ベテランの職人たちが安全と品質を
第一に考え加工を行っています。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
配筋作業
作成された施工図をもとに、加工場より送られてきた鉄筋を
取り付けます。
っ張る力に弱い素材である一方で鉄筋は引コンクリートが引
っ張る力に強い素材です。
そのため、鉄筋をしっかり組み込むことで後でその上に流し
込まれるコンクリートの強度を補うことに繋がるのです。
経験豊富な職人が施工図を確認し、配筋の指示をすることで
確実に鉄筋を組み立てていきます。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
嵌合(かんごう)と結束
鉄筋を組み立てる途中、必ず鉄筋を接着する作業があります
が、これを嵌合と呼びます。
嵌合には「重ね接手」「溶接接手」などいくつかの種類があ
りますが、鉄筋の細さ等に合わせて職人が使い分けします。
この作業も建物の強度に密接に関係するので手早くこなすだ
けでなく正確につなげることが求められます。
嵌合し終わった鉄筋を水平方向と垂直方向でそれぞれきれい
にまとめて結束することで取付完了となります。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
自主検査
鉄筋は建物が完成するとコンクリートの下に隠れ、最終的に
外からは見えなくなりますので、その前に建物の強度を補え
るよう鉄筋が組み込まれているかしっかり検査します。
組み立てられた鉄筋が当社の加工品である以上、自社でこれ
を検査し品質を維持するのは当たり前のことです。
上記一連の流れが、鉄筋工の仕事となります。
この後の工程で第三者機関等が配筋検査を行い、コンクリー
ト施工へ向けて各業者が準備を行います。
耐震工事
すでに建設されている、マンション、ビル、住宅など、関西を中心とした耐震補強工事を行っております。
県外での施工も承っておりますので、ご用命の際はお気軽にご相談ください。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
耐震調査・設計
昭和56年(1981年)以降耐震基準が改められたため、それ以前
に建てられた建築物に関しては新たな耐震基準を満たしてい
ない場合次に大規模な地震が起きた際に倒壊する恐れがあり
ます。
そのため、こうした建物に対しては早急な耐震工事が求めら
れています。
真栄工業ではこの他にも基準を満たしていないと判断した建
物に関して迅速に耐震工事の設計をさせていただきます。
大阪市の鉄筋工事は株式会社真栄工業
見積もり・施工
工事の設計が整い次第、見積書の作成に移ります。
お見積り内容に関してご承諾いただけましたら工事を開始し
ます。
当社は鉄筋工事業に特化した技術や設備を持っておりますので、鉄筋を用いた耐震工事には絶対の自信があります。
そのほか、炭素繊維シートやスラブと呼ばれる補強材の巻き
付けなどの補強方法も駆使し、様々な建物に対応した補強工
事を行います。
PARTNER
-協力会社募集-
株式会社真栄工業では事業拡大に伴い、
当社にご協力いただける企業様を募集しております。
関西圏でご活躍中の鉄筋工事業や耐震工事業の企業様であれば
是非一度ご連絡をお願いいたします。